飲み会でいつもいつの間にかいなくなっている人

会社の人たちで飲み会をすると、いつもいつの間にかいなくなっている人がいます。流石に店から勝手に抜け出して消えているわけじゃないですが、例えば一次会が終わって二次会どうしようか〜といった話をしている時、気付いたらいなくなってるとか、そういう感じです。二次会に行きたくなかったり、終電の関係があったりするのかもしれないですけど、みんなで一緒に行動してるわけですから何か一言言うのが筋ってものだと思うんです。じゃないと「あれ?どこ行った?」ということになってみんな心配もしますし、その後の行動にも支障が出てきます。まぁ、その人に限って言えばいつものことなので、みんな「あぁ、帰ったのか」と認識しますが。

しかもその人、声も掛けず勝手に帰ってしまうだけでなく、次の日以降会社で会っても、なんの一言もありません。先帰らせてもらいましたとかそういう一言があればまだいいものの、まるで当たり前かのように何も言わないんですよね。悪びれる感じもなく、かといって私たちのことを嫌っているとか飲み会に来たくないという感じもないのです。飲み会嫌なのかなと思ったこともありましたが、飲み会やるよと声をかけると100%出席しますし、普通に楽しみにしてるんですよね。その人自身明るい人なので、「絶対行きますー!」といった感じなのがまた憎めないというか…。

最初は「ちゃんと一言声かけて」と言っていたものの改善されないし、みんなもそれに慣れすぎて、今ではもう当たり前になっています。怒る人もいなくて、まぁあいつはそういうやつだからという感じですね。ただ、本当に何か会った時困るので、やっぱり声をかけてほしいなとは思います。